スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迎賓楼 目黒

ぶーちゃんといつも行く中華料理屋迎賓楼へ。
IMG_4894 1
慣れたもんで落ち着きたっぷりのぶーちゃん。
IMG_4889 1
すごい食べた後…
じゃなくて、前の人のお皿がまだ片付いていないだけ。
細かいことは気にしない(っ*^ ∇^*c)
むしろとっとと座れた方がありがたい(´∀`*)

この日は海鮮ラーメン。
美味しい〜ヽ(´∀`)ノ
おすすめです。






スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

モスバーガー 目黒大鳥神社前

夜中のモスバーガー。
IMG_4675 1
目黒大鳥神社前店はテラス席が2席しかないから
昼間だとタイミングが悪ければ席が埋まってることが多々。
でも以前はもっと座れたような??
と思ってたらこんな注意書きが。
IMG_4122 1
テラス席含め禁煙になったから
テラス席人気が上がったのかΣ(゚Θ゚)
IMG_4120 1
非喫煙者の犬連れとしてはラッキー.゚+.(・∀・)゚+.
今後も利用していきます( /ω)







テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

Les deux Bleue (レドゥブルー)豊洲ららぽーと

豊洲ららぽーと。
IMG_4051 1
ドッグカフェのLes deux Bleueへ。
IMG_4053 1
人間はメニュー選び中。
ぶーちゃんいい子にしてる…と思いきや
IMG_4054 1
つまんなくて店員さんに構ってアピールΣ(´Д`*)
いくらドッグカフェでも接客中に邪魔しちゃだめでしょΣ(´Д`*)
IMG_3723 1
ちゃんとしたご飯メニューもありますが
この日はカフェ利用でレモネードとチョコケーキ。
美味しいけどちょっとお値段高め(=∀=)
IMG_3720 1
人のご飯は食べたがらないぶーちゃん。
なぜならいつも絶対あげないから(´∀`*)
厳しくしてるとかじゃなく
飼い主も食い意地が張ってるもので(ノ)’∀`(ヾ)








テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

迎賓楼 

花粉症の飼い主には散歩が辛い今時期。
IMG_3374 1
花粉付着防止に久々にお洋服。
IMG_3372 1
ぴしっと決まってる( ̄^ ̄)ゞ
でもやっぱり私の目が痒い( ノД`)

お散歩したら一旦服を脱いで迎賓楼へ。
この中華料理屋さんは大型犬連れで室内で食べられるから本当に便利。
テラス席では目が痒くてご飯食べられません(っω・`。)
IMG_3252 1
散歩時間が短くて落ち着かないぶーちゃん。
IMG_3251 1
ようやく落ち着ついてフセ。
IMG_3257 1
早く花粉シーズンが終わって欲しい(ノ_<)





テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

迎賓楼 目黒

ちょっと前に迎賓楼に行ったところ
店員さん「すみません本日は2階が満席で」

ええーΣ(ω |||)
迎賓楼は2階のみが犬OKエリアなので
1階が空いてても2階が満席だと犬とは入れません。

1階から優先して人を入れるんで
滅多にこんなことは起こりませんが
たまたま遭遇( ノД`)

なので本日はリベンジ。
ちょっと夜遅め(深夜12時過ぎ)に伺ったところ
今度はもう2階は電気消して閉めちゃってるΣ(´Д`*)
でも店員さんが快く
「今準備するんで少々待っててください〜!」
おかげさまで今日こそ食べられました。
IMG_2283 1
ぶーちゃん、どーん!
IMG_2282 1
ぶーちゃんもすっかり常連さん(=゚ω゚)ノ








テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

いちご

Author:いちご
ゴールデン・レトリバーのぶーちゃんです。本名は「いちご」なのですが皆に「ぶーちゃん」のあだ名で呼ばれてるのでぶーちゃんでいきます☆旧ブログはご覧になった方、ぶーちゃん=いちごなのでご安心を。
セラピードッグ目指しております(^^)

岩城産婦人科
アクセス 〒053-0032 北海道苫小牧市緑町1丁21番1号 第一、第二駐車場30台
電話番号 0144-38-3800 fax 0144-38-3801
月曜日~土曜日9:00-12:00 月、火、木、金曜日14:00-18:00 水、土曜日の午後、祝日、年末年始休診

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ゴルレトを目撃した人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。